• スマホDE感想文
    スマホをタップするだけで読書感想文が完成!「千年の田んぼ」「クニマスは生きていた」「レイナが島にやってきた」対応!
schoolsearch.pngzyukuserch.png

ママペディアで学べること

読書感想文書き方カテゴリー作文の書き方カテゴリー
中学受験最新情報カテゴリー中学受験ブログカテゴリー
教育コンテンツカテゴリープロ講師の勉強法カテゴリー

東京・神奈川の中学校を偏差値でランキング

私立中学男子校と女子校の偏差値ランキング

 偏差値が高い私立男子校偏差値が高い私立女子校
1位開成中学校(71)桜陰中学校(72)
2位聖光学院中学校(70)豊島岡女子学園中学校(70)
3位早稲田中学校(68)女子学院中学校(69)
4位麻布中学校(67)雙葉中学校(66)
5位栄光学園中学校(66)フェリス学院中学校(66)

私立共学校と公立一貫校の偏差値ランキング

 偏差値が高い私立共学校偏差値が高い公立一貫校
1位早稲田実業中等部(69)小石川中学校(64)
2位慶応湘南藤沢中学校(68)武蔵高附中学校(64)
3位渋谷教育学園渋谷中学校(67)桜修館中学校(62)
4位明治大学付属明治中学校(63)両国高附中学校(62)
5位青山学院中等部(60)サイエンスF高附中学校(61)

ママペディア運営者情報とご協力いただいた先生方

unei.png
運営責任者
塾経営歴 13 年
江ノ島 明人

大学生の時にアルバイト先の塾で上位層の子しか見ない方針に納得できず自ら学習塾を設立。2016年度まで公立中高一貫校の作文指導を行い倍率約10倍の試験で30%以上の合格率をたたき出した。現在は「マーケティングの弱い教育業界を変える!」というミッションの元IT企業の代表取締役として奔走中!

茅ヶ崎国語塾主催
田中弘子先生
ホームページはこちら

国語教員、z会東大入試小論文添削、小学館編集、SAPIXの国語教師を経て、現在は茅ヶ崎国語塾の主催を務める田中弘子先生。私、江ノ島の国語の師匠です。ママペディアでは、中学受験の情報や国語を中心に「女性ならではの目線」で記事を執筆いただいております。

アビット進学指導会
橋本和彦先生
ホームページはこちら

「本当の算数力が身につく問題集」をはじめとした著書や、多くのセミナー講演会を行う橋本先生。先生には、塾経営の理論や、保護者の塾の選び方などを取材させていただきました。

https://nextad-sakubun.com/wp-content/uploads/2017/12/nitinou.png

日能研の模試は受けるべき?判定は正確?

四谷大塚、サピックスと並ぶ大手進学塾「日能研」。首都圏では中学受験を希望される方が、必ず検討する塾の一つといっても過言ではありません。 日能研の模擬試験は首都圏を中心に1万2千人の小学生が受験します。受験する人数は四谷大塚の模擬試験と比較すると少ないものの、そのデータは信頼できると言われています。日能研の模擬試験の種類や他の塾の模擬試験との偏差値比較をご説明しましょう。

四谷大塚、サピックスと並ぶ大手進学塾「日能研」。首都圏では中学受験を希望される方が、必ず検討する塾の一つといっても過言ではありません。 日能研の模擬試験は首都圏を中心に1万2千人の小学生が受験します。受験する人数は四谷大塚の模擬試験と比較すると少ないものの、そのデータは信頼できると言われています。日能研の模擬試験の種類や他の塾の模擬試験との偏差値比較をご説明しましょう。

続きを読む
https://nextad-sakubun.com/wp-content/uploads/2017/12/nitinou.png

日能研の合格実績は?志望校に合格できる?

日能研といえば、四谷大塚、サピックスと並ぶ大手中学受験塾の一つ。首都圏の主要駅には、必ずと言ってよいほど日能研がありますので、お子さんを通わせてみたいと思っている方も多いでしょう。中学受験塾は帰りが夜遅くなることも多いので、ご両親の送迎は必須。自宅から近い塾を選ぶことはお子さんのみならずご両親の負担も軽くなります。 そこで気になるのが日能研の合格実績ですね。ここでは、日能研と他の中学受験塾の合格実績を比較します。日能研はどんなお子さんに向いているのかという点についてもご紹介しましょう。

日能研といえば、四谷大塚、サピックスと並ぶ大手中学受験塾の一つ。首都圏の主要駅には、必ずと言ってよいほど日能研がありますので、お子さんを通わせてみたいと思っている方も多いでしょう。中学受験塾は帰りが夜遅くなることも多いので、ご両親の送迎は必須。自宅から近い塾を選ぶことはお子さんのみならずご両親の負担も軽くなります。 そこで気になるのが日能研の合格実績ですね。ここでは、日能研と他の中学受験塾の合格実績を比較します。日能研はどんなお子さんに向いているのかという点についてもご紹介しましょう。

続きを読む
https://nextad-sakubun.com/wp-content/uploads/2017/08/02611d1beeb0a4c1079c124cb021f53a_s.jpg

小論文対策に役に立つ参考書まとめ

小論文試験を受ける前には、準備が必要不可欠です。準備をしないで試験に臨んでも良い結果は得られないでしょう。「準備が大切なのはわかるけど、何をすればいいの?」と思う人は多いかもしれませんね。 そこでお勧めなのが小論文の参考書。小論文の参考書を使って練習するのが一番効率的です。 小論文の参考書は最低2冊購入しましょう。 1冊目は、小論文の書き方の基本が中心になっている参考書。2冊目は問題文が中心になっている参考書を選び実践的なトレーイングをします。 ここでは小論文の参考書の選び方をご紹介します。

小論文試験を受ける前には、準備が必要不可欠です。準備をしないで試験に臨んでも良い結果は得られないでしょう。「準備が大切なのはわかるけど、何をすればいいの?」と思う人は多いかもしれませんね。 そこでお勧めなのが小論文の参考書。小論文の参考書を使って練習するのが一番効率的です。 小論文の参考書は最低2冊購入しましょう。 1冊目は、小論文の書き方の基本が中心になっている参考書。2冊目は問題文が中心になっている参考書を選び実践的なトレーイングをします。 ここでは小論文の参考書の選び方をご紹介します。

続きを読む
https://nextad-sakubun.com/wp-content/uploads/2018/02/biog1-1024x768.jpg

中学受験ブログ4〜親子関係悪化時の話し合いの仕方

3つのトラブルが重なりBクラス落ちしてしまった渚さん。 やはり中学受験は家族を壊します。親が本気になればなるほど(笑) ■前回までの中学受験ブログはこちら■ 中学受験ブログ1〜塾なしに手応えあり! 中学受験ブログ2〜#花粉症#春期講習 中学受験ブログ3〜#四谷大塚組分けテスト初Cクラス#国語塾入塾? うちは前回は3日に1回怒鳴るみたいな日が続き結果もまぁ予想通りだったので、家族会議を行いました。その内容はページ下部の「塾なし中学受験今回起きたトラブルと反省(覚書)」で。 さて、今回の算数の範囲は鬼門と言っても良いくらい難しい。さらに組分けテストと次の週テストの休みなし。 だんだん辛くなってきます(笑)

3つのトラブルが重なりBクラス落ちしてしまった渚さん。 やはり中学受験は家族を壊します。親が本気になればなるほど(笑) ■前回までの中学受験ブログはこちら■ 中学受験ブログ1〜塾なしに手応えあり! 中学受験ブログ2〜#花粉症#春期講習 中学受験ブログ3〜#四谷大塚組分けテスト初Cクラス#国語塾入塾? うちは前回は3日に1回怒鳴るみたいな日が続き結果もまぁ予想通りだったので、家族会議を行いました。その内容はページ下部の「塾なし中学受験今回起きたトラブルと反省(覚書)」で。 さて、今回の算数の範囲は鬼門と言っても良いくらい難しい。さらに組分けテストと次の週テストの休みなし。 だんだん辛くなってきます(笑)

続きを読む
https://nextad-sakubun.com/wp-content/uploads/2018/04/sansu-syougakusei.jpg

なぜ子ども達は植木算でつまずくのか? 植木算とは?つまずきポイントを教えます

植木算は、中学の入試問題によく出る問題の一つ。主に小4で学習する植木算ですが、小4で学習する単元の中でつまずきやすい単元の1つと言ってもいいかもしれません。 今回はその植木算の基本問題(典型問題)の解き方と解く際の注意点についてご説明いたします。また、植木算がつまずきやすい単元になっている理由についてもふれてまいります。

植木算は、中学の入試問題によく出る問題の一つ。主に小4で学習する植木算ですが、小4で学習する単元の中でつまずきやすい単元の1つと言ってもいいかもしれません。 今回はその植木算の基本問題(典型問題)の解き方と解く際の注意点についてご説明いたします。また、植木算がつまずきやすい単元になっている理由についてもふれてまいります。

続きを読む
https://nextad-sakubun.com/wp-content/uploads/2018/05/44c58b6824f9ea695f3b583e2533df42_s.jpg

四谷大塚?Z会?公立中高一貫対策に最適な塾や勉強法は?

公立中高一貫校の人気は年々高まり、それに伴って偏差値も上昇しています。 それに伴い、中学受験塾にも公立中高一貫校コースを設けるところが多くなってきました。 公立中高一貫校の人気の理由は、私立中高一貫校と同様6年先の受験を見据えたカリキュラムが組まれていることです。 今まで、東京大学を始め慶應義塾大学、早稲田大学などの難関校に合格するのは私立中高一貫校出身者が多いと言われていました。 しかし、私立中高一貫校は授業料も高額のため、断念する人も多かったのです。公立中高一貫校ならば公立中学高校とそれほど変わらない費用で、私立中高一貫校と同様の教育が受けられます。 公立中高一貫校に合格するためには塾通いが必須と言われていますが、その点についてもご説明しましょう。

公立中高一貫校の人気は年々高まり、それに伴って偏差値も上昇しています。 それに伴い、中学受験塾にも公立中高一貫校コースを設けるところが多くなってきました。 公立中高一貫校の人気の理由は、私立中高一貫校と同様6年先の受験を見据えたカリキュラムが組まれていることです。 今まで、東京大学を始め慶應義塾大学、早稲田大学などの難関校に合格するのは私立中高一貫校出身者が多いと言われていました。 しかし、私立中高一貫校は授業料も高額のため、断念する人も多かったのです。公立中高一貫校ならば公立中学高校とそれほど変わらない費用で、私立中高一貫校と同様の教育が受けられます。 公立中高一貫校に合格するためには塾通いが必須と言われていますが、その点についてもご説明しましょう。

続きを読む
https://nextad-sakubun.com/wp-content/uploads/2018/05/44c58b6824f9ea695f3b583e2533df42_s.jpg

神奈川の中高一貫校徹底解説

公立中高一貫校は、年々人気が高まり難易度も上昇しています。 東京大学の合格者には、私立の中高一貫校の卒業生が多く、一時期は「中学から私立に入らなければ東京大学には合格できない」という話が広まっていたほどです。私立の中高一貫校は、確かに魅力的ですが学費も高いということから、希望すれば誰もが入学できるわけではありませんでした。 その点、公立中高一貫校はその理由は、私立の中高一貫校と同様の教育が受けられる上に費用が格安です。それが、公立中高一貫校の人気の理由。実際に、公立中高一貫校は東京大学を始め数々の難関大学へ合格者を出しています。 ここでは神奈川の公立中高一貫校をご紹介しましょう。

公立中高一貫校は、年々人気が高まり難易度も上昇しています。 東京大学の合格者には、私立の中高一貫校の卒業生が多く、一時期は「中学から私立に入らなければ東京大学には合格できない」という話が広まっていたほどです。私立の中高一貫校は、確かに魅力的ですが学費も高いということから、希望すれば誰もが入学できるわけではありませんでした。 その点、公立中高一貫校はその理由は、私立の中高一貫校と同様の教育が受けられる上に費用が格安です。それが、公立中高一貫校の人気の理由。実際に、公立中高一貫校は東京大学を始め数々の難関大学へ合格者を出しています。 ここでは神奈川の公立中高一貫校をご紹介しましょう。

続きを読む
https://nextad-sakubun.com/wp-content/uploads/2018/05/44c58b6824f9ea695f3b583e2533df42_s.jpg

都立の中高一貫校徹底解説

東大合格者を多く輩出している「私立中高一貫校」。私立中高一貫校の大学合格実績が良いのは、中学入学時から6年後を見据えたカリキュラムが組まれるなど、効率的な受験指導ができるためです。 しかし、私立中高一貫校は費用が高額、希望すれば誰でも通えるというわけではありません。そこで誕生したのが公立中高一貫校。 公立中高一貫校は「私立と比較すると少ない費用負担で、中高一貫教育が受けられる」ということで人気が高まり、年々難易度は上昇しています。 ここでは都立中高一貫校をご紹介します。

東大合格者を多く輩出している「私立中高一貫校」。私立中高一貫校の大学合格実績が良いのは、中学入学時から6年後を見据えたカリキュラムが組まれるなど、効率的な受験指導ができるためです。 しかし、私立中高一貫校は費用が高額、希望すれば誰でも通えるというわけではありません。そこで誕生したのが公立中高一貫校。 公立中高一貫校は「私立と比較すると少ない費用負担で、中高一貫教育が受けられる」ということで人気が高まり、年々難易度は上昇しています。 ここでは都立中高一貫校をご紹介します。

続きを読む
https://nextad-sakubun.com/wp-content/uploads/2018/05/18f40a26a32c55211e808ecdeea08063_s.jpg

Z会中学受験の賢い使い方〜四谷大塚編

「四谷大塚に通っているから、中学受験対策の通信教育は必要ないわ」 そう思われている方も多いのではないでしょうか? しかし、Z会の中学受験コースは、塾に通っているお子さんにこそお勧め。 Z会の中学受験コースを上手に取り入れることで、お子さんの成績をアップすることが可能です! Z会の中学受験コースとはどんなものか、どうすれば成績アップに繋がるのかを解説しましょう。

「四谷大塚に通っているから、中学受験対策の通信教育は必要ないわ」 そう思われている方も多いのではないでしょうか? しかし、Z会の中学受験コースは、塾に通っているお子さんにこそお勧め。 Z会の中学受験コースを上手に取り入れることで、お子さんの成績をアップすることが可能です! Z会の中学受験コースとはどんなものか、どうすれば成績アップに繋がるのかを解説しましょう。

続きを読む
https://nextad-sakubun.com/wp-content/uploads/2018/04/sansu-syougakusei.jpg

もう和差算は怖くない!(3量の和差算の攻略法)

中学受験で必ずといっていいほど出題される「和差算」。 親御さんは和差算といってもピンと来ない方が多いかもしれません。 実は、和差算は皆さんが中学校2年生で学習した「連立方程式」と同じです。 しかし、中学受験では連立方程式の解法は使いません。 今回は和差算の解き方と解く際の注意点についてご説明いたします。

中学受験で必ずといっていいほど出題される「和差算」。 親御さんは和差算といってもピンと来ない方が多いかもしれません。 実は、和差算は皆さんが中学校2年生で学習した「連立方程式」と同じです。 しかし、中学受験では連立方程式の解法は使いません。 今回は和差算の解き方と解く際の注意点についてご説明いたします。

続きを読む
https://nextad-sakubun.com/wp-content/uploads/2017/12/cate4.png

四谷大塚予習シリーズの使い方は?自宅学習方法を徹底解説!

四谷大塚をはじめ、大手だと早稲田アカデミー、臨海セミナーも採用している予習シリーズ。 私も昔使っていたテキストですが、基本的な構造は昔とさほど変わりません。 今回は、実際の予習シリーズの一部をお見せしながら、効果的な使い方や自宅学習方法のポイントをお伝えします。

四谷大塚をはじめ、大手だと早稲田アカデミー、臨海セミナーも採用している予習シリーズ。 私も昔使っていたテキストですが、基本的な構造は昔とさほど変わりません。 今回は、実際の予習シリーズの一部をお見せしながら、効果的な使い方や自宅学習方法のポイントをお伝えします。

続きを読む
https://nextad-sakubun.com/wp-content/uploads/2017/12/cate2.png

作文・構成のコツ〜作文が苦手な人でもサッと書けるようになる!

先日、「作文は好きですか?」と知り合いの子供たちに聞いてみました。 その結果、大半の子から「作文は嫌い!」という答えが返ってきました。 彼らが作文を嫌いな理由は、「書けないから」だそうです。 それでは「なぜ書けないのか」を考えてみましょう。 書けない理由を追求することで、「書けるようになるには何をすれば良いのか」が分かります。

先日、「作文は好きですか?」と知り合いの子供たちに聞いてみました。 その結果、大半の子から「作文は嫌い!」という答えが返ってきました。 彼らが作文を嫌いな理由は、「書けないから」だそうです。 それでは「なぜ書けないのか」を考えてみましょう。 書けない理由を追求することで、「書けるようになるには何をすれば良いのか」が分かります。

続きを読む
https://nextad-sakubun.com/wp-content/uploads/2018/03/gokaku.jpg

四谷大塚組分けテストの基準と勉強法

四谷大塚の組分けテストは、塾生だけでなく、外部生も四谷大塚に入塾したい場合どのくらいの位置にいるのかが確認できるテストです。 結果により、Sクラス、Cクラス、Bクラス、Aクラスの4クラスに分かれ、次の組分けテストに向けて週テストをこなしていきます。 ある意味わかりやすい階級制で、目標を立てやすいシステムと言えます。 この記事では、各クラスの基準点をお伝えしていくとともに、週テストとの勉強方法の違いをプロ講師が解説していきます。 2019年度5年生の生徒は、過去問の基準点にもなりますのでぜひ参考にしてください。

四谷大塚の組分けテストは、塾生だけでなく、外部生も四谷大塚に入塾したい場合どのくらいの位置にいるのかが確認できるテストです。 結果により、Sクラス、Cクラス、Bクラス、Aクラスの4クラスに分かれ、次の組分けテストに向けて週テストをこなしていきます。 ある意味わかりやすい階級制で、目標を立てやすいシステムと言えます。 この記事では、各クラスの基準点をお伝えしていくとともに、週テストとの勉強方法の違いをプロ講師が解説していきます。 2019年度5年生の生徒は、過去問の基準点にもなりますのでぜひ参考にしてください。

続きを読む
https://nextad-sakubun.com/wp-content/uploads/2017/12/cate2.png

高校入試の作文について〜推薦入試

高校の推薦入試は、内申書と面接、そして作文試験で合否が決定します。 内申がいくら良くても面接や作文試験で不合格になるケースもあるそうですから、油断大敵ですね。 面接は学校や塾の先生に面接官役になってもらって、何度か練習すれば大丈夫ですから安心してください。 そうすると、最大の関門は作文。 「作文なんてどうやって対策すればわからない。」という人も多いかもしれません。 ここでは、作文試験を乗り越えるためのポイントと対策を解説します。

高校の推薦入試は、内申書と面接、そして作文試験で合否が決定します。 内申がいくら良くても面接や作文試験で不合格になるケースもあるそうですから、油断大敵ですね。 面接は学校や塾の先生に面接官役になってもらって、何度か練習すれば大丈夫ですから安心してください。 そうすると、最大の関門は作文。 「作文なんてどうやって対策すればわからない。」という人も多いかもしれません。 ここでは、作文試験を乗り越えるためのポイントと対策を解説します。

続きを読む
https://nextad-sakubun.com/wp-content/uploads/2017/12/cate1.png

読書感想文の最後(締め)を極めよう!

読書感想文の最後(締め)は、書き出しと同じように大切です。 なぜなら、読み進めてきた審査員が結論部分を見て、最終的な評価を決めるからです。 つまり読書感想文の評価を左右すると言っても過言ではありません。 それでは、入賞作品の書き出しを分析していきましょう。

読書感想文の最後(締め)は、書き出しと同じように大切です。 なぜなら、読み進めてきた審査員が結論部分を見て、最終的な評価を決めるからです。 つまり読書感想文の評価を左右すると言っても過言ではありません。 それでは、入賞作品の書き出しを分析していきましょう。

続きを読む

投稿日:2018年1月17日 更新日:

Copyright© ママペディア , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.