桜蔭中学の偏差値や評判を徹底解説

https://nextad-sakubun.com/wp-content/uploads/2018/03/s-90.png
桜蔭中学の偏差値や評判を徹底解説
実質倍率 1.9偏差値 72
電話番号 03-3811-0147
住所 文京区本郷1-5-25
最寄駅 水道橋駅より徒歩3~5分
入学金 380,000
初年度費用 666,100
試験日 2/1




桜蔭中学の入試情報

首都圏女子最難関校で、女子校の東大合格者数ではトップの座を不動のものにしている。

入試問題は、深く正確な知識に基づく高度な思考力や記述力が要求され、難易度は高い。

桜蔭中学の授業

完全中高一貫教育を実践、独自教材を使用しながら教科書の範囲を超えた、レベルの高い内容の授業を展開する。

国語は中2から古典文法が導入され、中3の自由研究では4月に各自でテーマを選び、夏休み終了までに論文にまとめる。

また中1~3で「礼と学び」の心を養う礼法の時間が設定されることも特徴。

高校では必須科目の他に、高2で週8~9時間、高3で週12~19時間もの選択科目を設定し、大学受験に対応する。

英語・数学の一部は、高2から難度や進度によってFとMのいずれかの少人数制クラスを選択できる。

桜蔭中学の学校行事や部活動

クラブは全員参加型。

運動系は、卓球部、バレーボール部、バスケットボール部のⅠは週1時間だけの活動で、Ⅱは本格的なクラブ。

ほかにダンス部やリズム水泳部などがある。

文化系は、管弦楽部、英語劇部、茶道部、ボランティア部などバラエティ豊か。

中高が縦割りのリームに分かれてクラス対抗で競技する5月の体育祭をはじめ、各クラブ・同好会・有志の研究成果を2日間にわたって発表する9月の文化祭が二大行事。

中1の8月に2泊3日で行われる浅間山荘合宿、中3の10圧に3泊4日で修学旅行が楽しみ。

他にも、講演会、校内水泳大会、校内球技大会、自然と親しむ日などがある。

桜蔭中学の評判や口コミ

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

-

Copyright© ママペディア , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.