開智日本橋学園中学の偏差値や評判を徹底解説

https://nextad-sakubun.com/wp-content/uploads/2018/03/s-100.png
開智日本橋学園中学の偏差値や評判を徹底解説
実質倍率 6.7偏差値 45未満
電話番号 03-3662-2507
住所 中央区日本橋馬喰町2-7-6
最寄駅 浅草橋駅より徒歩3分
入学金 0
初年度費用 828,000
試験日 2/1,2/2,2/3,2/4




開智日本橋学園中学の入試情報

27年度に校名を変更し、共学校となった。

29年も適性検査型と英語選択をふくむ3科総合型の入試を実施した。

開智日本橋学園中学の授業

質の高い講義型の授業を通して基礎知識を身につけると同時に、探求型(教師と生徒の対話)・協働型(グループワーク)・プロジェクト型(時間をかけて大きな課題に取り組む)の授業により知識を体系化させ、確実な学力の育成をはかる。

中1~高1は4クラスに分かれる。

グローバル・リーディングクラスとデュアルランゲージクラスは、国内のみならず海外の大学への進学も視野に入れ、世界標準の大学進学プログラムに準拠した学習方法を導入する。

またリーディングクラスは国内トップレベルの大学、アドバンストクラスは国内難関大学が進路目標となる。

tもに反復型の学びを行いながら、高1までに高2の学習内容を終える先取り学習を進める。

高2からは国際・国立理系・医学系・国立文系・私立文理の5クラスに再編され、各自の志望大学に密接した受験指導を展開する。

開智日本橋学園中学の学校行事や部活動

運動部には、剣道部、バスケット部、卓球部、フットサル部などがある。

文化部には、サイエンス部、吹奏楽部、美術部などがある。

行事は、磯のフィールドワーク(中1)、森のフィールドワーク(中2)、国内探究フィールドワーク(中3)など、校外学習が充実している。

ほかにも体育祭、文化祭、スピーチコンテストなど盛りだくさん。

高2で海外フィールドワークを実施し、海外の大学を舞台に、高1までに積み上げてきた研究テーマについてプレゼンテーションを行う。

現地の大学生とのディスカッションの機会もある。

このほか、2週間~1か月間の短期留学、3か月のターム留学、1年間の長期留学などを実施する予定。

開智日本橋学園中学の評判や口コミ

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

-

Copyright© ママペディア , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.