共立女子第二中学の偏差値や評判を徹底解説

https://nextad-sakubun.com/wp-content/uploads/2018/03/s-111.png
共立女子第二中学の偏差値や評判を徹底解説
実質倍率 1.5偏差値 45未満
電話番号 042-661-9952
住所 八王子市本八王子町1-710
最寄駅 高尾駅よりスクールバス10分
入学金 250,000
初年度費用 794,000
試験日 2/1,2/2




共立女子第二中学の入試情報

29年も2月1日、2日とも通常の午前入試に加え、午後入試も実施。

1日午後はEnglish 4-Skills Testと適性検査型入試も実施した。

また、給付奨学金(特待)制度も導入し、23年度より教育制度改革や校舎改築移転を実施している。

問題の形式や傾向などは基本的に変わらないので、日ごろから基礎学力の養成を心がけたい。

共立女子第二中学の授業

中高6年間を2年ごとに分けた独自の過程を編成する。

基礎力養成期(中1・2)は基礎・基本の徹底が最大の狙い。

「学習の記録」を義務づけて自立した学習習慣の定着、主要3教科の補習やリューター(本校卒業生)による個別指導などで確実な理解をめざす。

応用力養成期(中3・高1)は2クラス制。

APクラスは難関大学進学を意識し、Sクラスは英語・数学で習熟度別授業を展開、各自の状況にきめ細かく対応する。

中学過程は中3の1学期までに終え、直前の夏休みを総復習の期間と位置づけ、先取り学習へスムーズに移行できるようにする。

実戦力養成期(高2・3)には受験指導を本格化させ、目標となる大学・学部により、高2は5コース、高3は6コースが用意され、希望進路に的をしぼった学習を進める。

共立女子第二中学の学校行事や部活動

施設・設備にめぐまれた運動部では、都大会400mリレー優勝の陸上競技部を筆頭に、サッカー部、ゴルフ部などが頑張っている。

文化部では、全国大会常連のコーラス部、都大会金賞の吹奏楽部の活躍が光る。

行事は、全校生徒が協力し合って作り上げる文化祭をはじめ、校外学習、体育大会、合唱コンクール、スキー教室、主張大会など多彩。

中3修学旅行は関西地方を訪れる。

共立女子第二中学の評判や口コミ

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

-

Copyright© ママペディア , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.