国学院大学久我山中学の偏差値や評判を徹底解説

https://nextad-sakubun.com/wp-content/uploads/2018/03/s-127.png
国学院大学久我山中学の偏差値や評判を徹底解説
実質倍率 5.6偏差値 51
電話番号 03-3334-1151
住所 杉並区久我山1-9-1
最寄駅 久我山駅より徒歩12分
入学金 210,000
初年度費用 814,473
試験日 2/1,2/2,2/3,2/5




国学院大学久我山中学の入試情報

ST入試については、試験時間・配点が、国語50分100点、算数60分150点で、算数の比重が非常に高い入試となっている。

算数の試験問題は、基礎力をみる計算問題に加え、思考の過程をみる応用問題に重点がおかれている。

29年度よりWeb出願を導入した。

国学院大学久我山中学の授業

国公立大進学に向け、独自のカリキュラムによる6年一貫学習システムを整備している。

また最難関国公立大への現役合格を目指すSTクラスを設置。

中学では質的な先取り学習を展開し、主要教科では中2で中学の内容を終える。

英語は文法の修得に力を入れるほか、オリジナル教材を活用して高度な読解力を養成する。

さらに英語・数学は習熟度別授業を実施、計算力診断テスト、朝の10分間読書、作文指導なども継続的に行い、英検・漢検にも取り組む。

早朝や長期休業中の講習・補習でも生徒を手厚くサポートする。

高2から文科コースと理科コースに分かれ、この段階で高校の内容をほぼ終え、高3では選択科目にくらえて自由選択演習を設けて、入試に向けた実践力を鍛える。

国学院大学久我山中学の学校行事や部活動

運動部では全国大会常連のラグビー部や陸上競技部、サッカー部などが好成績をあげている。

文化部では女声合唱部、吹奏楽部、囲碁将棋部などが意欲的。

行事は、お祭り広場が名物の久我山祭が一大イベントで、ほかにも自然体験教室(中1信州、中2白根山・尾瀬、中3北海道でのファームイン)、スキー教室、関西方面校外学習など校外行事が多く、秋には体育祭もある。

高1の夏休みに、希望者対象のイギリス語学研修(約3週間)を実施する。

ホームステイにより、午前中はイギリス屈指の語学学校で世界各国の生徒とともに英語の授業を受け、午後はスポーツや陶芸などのアクティビティを楽しむ。

国学院大学久我山中学の評判や口コミ

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

-

Copyright© ママペディア , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.