和洋九段女子中学の偏差値や評判を徹底解説

https://nextad-sakubun.com/wp-content/uploads/2018/03/s-257.png
和洋九段女子中学の偏差値や評判を徹底解説
実質倍率 1.7偏差値 45未満
電話番号 03-3262-4161
住所 千代田区九段北1-12-12
最寄駅 飯田橋駅より徒歩8分
入学金 300,000
初年度費用 660,700
試験日 2/1,2/2,2/3




和洋九段女子中学の入試情報

29年は、グローバルクラス入試、適性検査型入試を新設した。

日々の通常授業に最も力を入れ、着実に生徒の学力が向上している。

大学入試に向けては、過去問を用いた勉強会やプレテストへの参加で万全。

併設高校の進学実績も向上している。

和洋九段女子中学の授業

中学には2クラスを設置し、グローバルクラスは英語を重視し、過半数の授業をネイティブ教師が指導する。

習熟度に応じてオールイングリッシュの授業も実施。

レギュラー(本科)クラスではPBL型授業を徹底する。
これは教師の問題提起に始まり、情報収集と考えの整理、グループでの話し合いを経て、レポート作成とプレゼンテーションを行うもので、主体的な思考力がきたえられる。

両クラスとも、タブレット教材の利用、補習・講習などをからめた学習サイクルの促進、教員常駐の自習室の活用などを通じて、弱点の克服や応用力の伸長をはかる。

高校には、英語に力を入れて海外大学、難関大学をめざすグローバルコース、理系に特化した家庭を組むサイエンスコース、基礎学力の構築をはかる本科コースの3コースがある。

いずれも多彩な選択科目により幅広い進路に対応する。

和洋九段女子中学の学校行事や部活動

中高合同で活動する約30の部・同好会がある。

全国レベルで活躍する筝曲部や水泳部をはじめ、管弦楽部、書道部、ダンス部、バドミントン部などが頑張っている。

写真部、美術部、陸上部の活動も光る。

行事では、高3生が一致団結して扇の舞を完成させる体育祭が伝統のイベント。

ほかに、日本文化を深く理解するための国内研修、文化祭、芸術鑑賞会、百人一首大会、合唱コンクールなどもある。

希望者を対象としたプログラムがふんだんに用意されている。

オーストラリア・シドニーへは、ホームステイ(15日間)、ターン留学(3か月程度)、短期留学(10か月程度)などが可能。

またニューヨーク記者体験プログラムでは、現地の企業訪問レポートや街頭インタビューなどを行い、記事を仕上げる。

和洋九段女子中学の評判や口コミ

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

-

Copyright© ママペディア , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.