相模原中学の偏差値や評判を徹底解説

https://nextad-sakubun.com/wp-content/uploads/2017/12/s-13-1024x768.jpg
相模原中学の偏差値や評判を徹底解説
実質倍率 7.5偏差値 60
電話番号 042-749-1279
住所 神奈川県相模原市南区相模大野4-1-1
最寄駅 相模大野駅より徒歩10分
入学金 5,650
初年度費用 122,755
試験日 2/3




相模原中学の入試情報

説明文や資料を丁寧に読み取り、論理的に考える力が必要。

適性検査には記述問題あり、作文問題はなし。

グループ活動40分では、自分の考えを述べるだけでなく、相手の話を聞くことも重要である。

相模原中学の授業

授業は、「読書・暗唱・ドリル」、「発表・質疑応答・レポート」、「探求・ディベート」の3つを柱として展開している。

1・2年次は主要3教科に重点をおき、基礎学力の確実な定着をはかる。

独自科目の「かながわ次世代教養」では、英語やITを活用した探求活動を行い、実践的なコミュニケ―ション能力を養う時間を前期課程の3年間にわたって設定する。

3年次には、後期課程の学習内容に踏み込んだ授業を行う。

5・6年次は選択授業が中心となり、後期課程では大学との連携講座なども開かれ、学問を研究する力を高めるとともに、高い目標をもった進路の実現を目指す。

相模原中学の学校行事や部活動

運動部では、県大会出場の陸上競技部をはじめ、テニス部や卓球部が熱心。

文化部では、全国大会で最優秀賞のクラシックギター部をはじめ、吹奏楽部やイラスト文芸部がある。

体育部門(6月)と文化部門(9月)からなる蒼碧祭が最大行事。

芸術祭(12・1月)では合唱や美術作品の展示・鑑賞を行う。

他にもオリエンテーション合宿、イングリッシュキャンプ、4年の希望者にはオーストラリア研修も用意されている。

相模原中学の評判や口コミ

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

-

Copyright© ママペディア , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.