関東学院中学の偏差値や評判を徹底解説

https://nextad-sakubun.com/wp-content/uploads/2017/12/s-38-1024x768.jpg
関東学院中学の偏差値や評判を徹底解説
実質倍率 4.9偏差値 45未満
電話番号 045-231-1001
住所 神奈川県横浜市南区三春台4
最寄駅 黄金町駅より徒歩5分
入学金 230,000
初年度費用 957,600
試験日 2/1,2/2,2/6




関東学院中学の入試情報

各回いずれの試験も難易度、および出題の傾向は変わらない。

そのため複数回受験生にとっては有利に働く。

関東学院中学の授業

週6日制のカリキュラムを編成し、授業時間数を週34時間に増やし、すべての生徒がGMARCHレベル以上の大学に同格することを念頭に指導している。

中学では主要5教科に多くの時間をあて、特に英語は独自の問題集を用いながら先取り学習を行い、外国人教師による英会話授業を週1~2時間設定するなど、国際化社会に対応するスキルを養う。

中2から高1まで、成績上位者による選抜クラスを1クラス設置し、英語は中2から、数学は中3から少人数制の習熟度別授業を導入する。

高2より文・理別のコースに分かれ、志望に適した科目を中心的に学ぶ。

また高2・3では国公立大進学を目指す「難関大学受験クラス」を設け、ハイレベルな実力を養成する。

関東学院中学の学校行事や部活動

運動部では、野球部や少林寺拳法部、陸上競技部が各大会で好成績をおさめる。

文化部では、全国レベルのマーチングバンド部、オーケストラ部が活躍する。

行事は、文化祭やみなとみらいホールで行う合唱コンクールが二大イベント。

中1伊豆天城、中2大阪・奈良・京都、中3広島・長崎(選択)での宿泊研修がある。

中3~高2の8月に、希望者に対し2週間のオーストラリア研修旅行を実施し、クリスチャンスクールの生徒宅にホームステイし、生徒とともに授業を受ける。

高2研修旅行は台湾・韓国・中国などからの選択制。

オーストラリアターム留学、台湾短期ホームステイ、ハワイ島理科研修旅行、セブ島語学研修もある。

関東学院中学の評判や口コミ

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

-

Copyright© ママペディア , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.