逗子開成中学の偏差値や評判を徹底解説

https://nextad-sakubun.com/wp-content/uploads/2017/12/s-48-1024x768.jpg
逗子開成中学の偏差値や評判を徹底解説
実質倍率 4.7偏差値 59
電話番号 046-871-2062
住所 神奈川県逗子市新宿2-5-1
最寄駅 逗子駅より徒歩12分
入学金 250,000
初年度費用 860,000
試験日 2/1,2/3,2/5




逗子開成中学の入試情報

偏差値一覧

塾名 偏差値
サピックス 50
四谷大塚 59
日能研 58

複数回受験した受験生の合格率が高い。

入試問題の難易度や傾向に変化はなく、4科とも記述解答が多いのが特徴。

日頃から「しっかり読む」「しっかり考える」「自分の言葉でまとめる」ことを心がけて、根気強い学習をしておきたい。

2018年度の入試では、150名の募集に対して479名の出願があり、倍率は3.19倍まで上がったが、224名の合格者が出たので実質倍率は2.1倍となった。

偏差値は最高で69程度、最低で48程度の合格者が出ているので、58〜60程度を目安に目安に対策をしておきたいところ。

逗子開成中学の施設を写真で紹介

海洋教育センター(以下引用:逗子開成中学校ホームページ)

食堂

中学棟

逗子開成中学の教育方針や授業内容

主要3教科は中3の前期までに中学内容を、高2までに高校内容を終える。

特に英語は「読む・聞く・書く・話す」の4技能を身につけることを目標に、中1から独自のコンピューター教材などを取り入れた効果的な指導を行う。

100コース以上の土曜講座の開設や、様々なジャンルの映画を鑑賞する映像教育、ヨットの製作・帆走や遊泳を行う海洋教育も特徴。

中3より選抜クラスを設定し、高1は全員が共通科目を履修、高2から文系・理系に分かれる。

高3にはさらに文系・理系それぞれ私立・国公立のクラス分けを行い、進路に応じた指導を実施する。

逗子開成中学の大学進学実績は?

  2017 2016 2015
東京大学 8 10 2
京都大学 2 1 1
一橋大学 5 8 11
東京工業大学 5 6 6
お茶の水女子大学      
東京外国語大学 1 4  
横浜国立大学 11 11 16
慶応義塾大学 55 68 70
上智大学 44 45 28
早稲田大学 80 105 119
国際基督教大学   5 3
東京理科大学 74 72 73
立教大学 30 38 47
明治大学 113 133 145
中央大学 31 41 60
青山学院大学 24 28 37
学習院大学 10 13 11
法政大学 35 55 35

逗子開成中学の部活動や行事

学校行事

行事は、学園祭や体育祭が代表的で、特に学園祭での「開成みこし」は男子校らしく勇壮。

他にも、逗子湾でのヨット帆走や1500mを泳ぎきる中3遊泳、各学年で年2回行う映画鑑賞がある。

中3の3月に全員参加のニュージーランド研修旅行を6日間の日程で実施する。

同国北島のオークランドを訪れ、現地校との交流やホームステイ、市内観光を行う。

また高2では全員参加のアジア研究旅行を行うほか、中2~高2の希望者を対象とした海外研修旅行などもある。

部活動

日本最古の吹奏楽部や、14年連続で全国大会出場のヨット部が有名。

運動部

空手道部、剣道部、サッカー部、柔道部、水泳部、卓球部、バスケットボール部、バドミントン部、バレーボール部、野球部、ヨット部、陸上競技部

文化部

囲碁部、インターアクト部、演劇部、奇術部、軽音楽部、コンピューター部、サブカルチャー研究部、社会科学部、吹奏楽部、将棋部、生物部、総合芸術部、鉄道研究部、電気部、フィジカルアート部、フィッシング部、物理化学部、文芸部、和太鼓部、写真部

逗子開成中学の評判や口コミ

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

-

Copyright© ママペディア , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.